So-net無料ブログ作成
検索選択

元投資顧問の大島被告に実刑=神奈川歯科大の詐欺事件−横浜地裁(時事通信)

 学校法人神奈川歯科大(神奈川県横須賀市)を舞台とした投資ファンド詐欺事件で、業務上横領と詐欺の罪に問われた元同大投資顧問で投資会社社長大島健之被告(45)の判決が27日、横浜地裁であり、木口信之裁判長は懲役3年6月(求刑懲役4年)の実刑を言い渡した。
 木口裁判長は「出資金の相当額を元来許されない使い方で費消している」と指摘。弁護側は「大学側にも落ち度があり、大島被告は従属的な立場だった」として執行猶予を求めたが、「共謀関係にある同大元理事の甚だしい任務違背行為は被告も認識していた」として退けた。 

【関連ニュース
捕鯨船員は「不起訴相当」=鯨肉持ち帰り、検察審が議決
横領など不祥事23億5800万円=08、09年度で95件
障害者団体の元事務局長逮捕=総額500万円以上横領か
交番巡査長が1500円横領=拾得物の財布から、容疑で逮捕
切手7530円分着服、書記官を免職=横領容疑で告発も

空き巣容疑で中国人3人逮捕=「犬の散歩」装い見張りも−被害100件か・警視庁(時事通信)
「徳之島案には党として反対」普天間移設で社民・重野幹事長(産経新聞)
児童買春容疑で村係長逮捕=早退し上京、17歳少女に−警視庁(時事通信)
<殺人>交際相手殺害で自首の20歳の男を逮捕 さいたま(毎日新聞)
<変死>河川敷で男性 首から血流し 愛知・豊橋(毎日新聞)

「首相は外交下手」=徳之島反対集会で社民・阿部氏−普天間(時事通信)

 社民党の阿部知子政審会長は18日、神奈川県藤沢市内で記者団に対し、政府が米軍普天間飛行場の機能移転先として検討している鹿児島県・徳之島で反対集会が開かれたことに関し「もし徳之島に移そうと考えるのであれば、まずきちんと自治体と話す(べきだった)」と述べ、政府の対応に問題があったとの認識を示した。その上で、「鳩山由紀夫首相は外交も下手だし、詰めも甘い。首相の政治家としての真価が問われている」と指摘した。
 一方、国民新党の下地幹郎国対委員長は秋田市で講演し「(徳之島の住民の)気持ちは分かるが、沖縄は65年間安保に貢献してきた。ほんの少し役割を担ってもらわなければならない」と述べ、地元の理解を求めた。 

【関連ニュース
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
阪神、ハイチと同じ横ずれ型=大陸プレート同士が衝突−東大助教(時事通信)
【政策を問う】石炭エネルギーセンター 中垣喜彦会長(産経新聞)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
ローソンに3千万円要求の脅迫文 商品にカッター刃と関連か(産経新聞)

遺族ら現場で献花、冥福祈る=長崎市長射殺3年(時事通信)

 長崎市の伊藤一長前市長が射殺された事件から丸3年の17日、遺族らが事件発生時刻の午後7時50分すぎ、同市大黒町の現場を訪れ、献花し黙とうをささげた。
 現場は長崎駅に近い、雑居ビルなどが立ち並ぶ車の通りの多い場所。歩道上に白い布を掛けた献花台が置かれ、伊藤前市長が好きだったというヒマワリや、白い菊の花が台の上いっぱいに供えられた。遺族や親交があった人たちがじっと手を合わせ、前市長の冥福を祈った。 

【関連ニュース
広島・長崎に五輪協力申し出へ=第五福竜丸母港の静岡県焼津市

オートバイでひったくり、容疑の少年2人逮捕(産経新聞)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に−成田空港(時事通信)
国庫負担「肩代わり」法案を可決−衆院厚労委(医療介護CBニュース)
東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)
<赤松農相>野菜出荷前倒し、生産者に要請へ(毎日新聞)

<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)

 茨城県つくば市に拠点を置くキリスト教系宗教法人「小牧者(しょうぼくしゃ)訓練会」であった信者への性的暴行事件で、準強姦(ごうかん)罪に問われた韓国籍の同会牧師、卞在昌(ビョン・ジェチャン)被告(61)=同県土浦市=の初公判が16日、水戸地裁土浦支部(神田大助裁判長)であった。卞被告は「ありえない」と起訴内容を全面否認した。

 起訴状によると、卞被告は07年2月17日ごろ、つくば市内の同会教会で県内在住の20代女性信者に対し「神に背いて悲惨な人生を歩まないためには卞被告の指示に従うしかない」と思いこませ、暴行したとしている。【原田啓之】

【関連ニュース
児童ポルノ:3少年は元被害者 報酬渡されグループに
強制わいせつ容疑:警視庁課長代理を再逮捕
盗撮:駅で女性のスカート内 JR運転士逮捕…千葉
児童ポルノ:男児専門サイトを摘発 主宰の男ら逮捕
中尊寺:僧侶逮捕 女子高校生にみだらな行為した疑い

<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)
プライバシー配慮?「裁判員」回避で強姦容疑に(産経新聞)
奈良公園のシカに矢 撃った容疑2人逮捕(産経新聞)
「子ども女性安全対策係」初摘発は盗撮容疑男(読売新聞)
田辺三菱製薬のデータ改ざん問題で近く処分へ―厚労省(医療介護CBニュース)

強風、総武・京葉線動かず…羽田84便欠航(読売新聞)

 JR東日本によると、京葉線は強風の影響で、2日午前4時50分の始発から東京―蘇我間の上下線全線で運転を見合わせている。

 また、中央・総武線各駅停車と総武線快速も同9時30分頃から上下線全線で運転を見合わせている。

 強風は羽田空港発着の空の便にも影響し、同8時現在、日本航空で54便、全日空は同9時現在で30便が欠航となっている。

門前払い避けた米政府 「継続使用」伝達のタイミング計る 普天間移設問題(産経新聞)
市のツイッターが縁、米子ゆるキャラ「ヨネギーズ」商品化(産経新聞)
「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
<雑記帳>「国内初のクレーター」公式認定めざし論文(毎日新聞)
高速道路上限割引 来週にも正式発表(レスポンス)

<原子力安全白書>稼働率向上など推進色の濃い内容に(毎日新聞)

 内閣府原子力安全委員会(鈴木篤之委員長)は30日、09年版原子力安全白書を公表した。「『環境の時代』に期待される原子力安全」をテーマに、地球温暖化対策としての原子力発電所の役割を強調。米韓などに比べ低い稼働率の向上など、原発の「より有効な活用」を求める推進色の濃い内容になった。

 白書は「国内の既設原発の設備利用率(稼働率、09年64.7%)が1%向上すると、約300万トンの二酸化炭素(CO2)の排出抑制効果がある」と指摘。現在13カ月に1回行う定期検査を2年に1回に延ばす新検査制度(09年導入)の普及で「設備利用率向上とCO2削減、(作業減による)被ばく量低減が期待される」とした。

 また、4月退任する鈴木委員長は冒頭で「安全規制に投入できる予算にも深刻な財政難からきわめて厳しい状況がある」と言及。米国と同様に検査費用を電力会社から徴収する制度の導入などを提言した。【山田大輔】

【関連ニュース
日本野球機構:森林整備支援で北海道の4町などと協定
温暖化:非公式会合閉幕 ポスト京都巡り主要国合意せず
自民党:「地球温暖化対策基本法案」の対案を提出
温暖化対策法案:12日に閣議決定へ 排出総量規制基本に
温暖化基本法案:首相「ボコボコに」検討難航に不満

警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い−千葉(時事通信)
<無人偵察機>実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場(毎日新聞)
事故情報を手軽に検索=データバンク、4月1日稼働−消費者庁(時事通信)
<スピード違反>ミスで赤切符20人、最高裁が略式命令破棄(毎日新聞)
免許証で意思表示=裏面に臓器提供の欄−警察庁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。