So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

進次郎衆院議員、自民党再生へ岡田ジャパンが手本(スポーツ報知)

 自民党の小泉進次郎衆院議員(29)は通常国会が閉幕した16日、「自民党は岡田ジャパンのようにならなくてはいけない」と宣言。W杯初戦突破で士気が高まるサッカー日本代表を、党再生の理想像とした。

 自民党はこの日、民主党の国会運営を不満として内閣不信任決議案を衆院に提出。だが、与党などの反対多数であえなく否決された。菅政権の逃げ切りを許し、進次郎氏は「通常国会とは名ばかりの異常国会だった。マニフェスト違反連発。普天間の失敗、総理の交代、最後は逃げ切り。逃げ切られちゃったね…」と苦笑いしながら悔やんだ。

 役者不足に悩む自民党で進次郎氏は、日本代表に当てはめればエースとして頭角を現し始めたMF本田圭佑のような立場。「(14日の)カメルーン戦後半戦の岡崎、矢野、稲本の交代。あの姿勢が大事なんです」1点リードしても一丸となって追加点を奪おうとした岡田ジャパンの姿勢を絶賛。鳩山・小沢体制で支持率が急落した民主党を厳しく攻め切れず、結局、菅新政権誕生でV字回復を許してしまった自民党のふがいなさを反省した。

 進次郎氏には全国から参院選の応援演説のオファーが殺到しているが、まずは19日に地元・横須賀市での街頭演説からリスタートする。「日本一の客寄せパンダになってみせますよ!」とフォア・ザ・チームの精神をみせた。

 【関連記事】
菅首相「私を信じて」に進次郎氏「またトラスト・ミーかっ!!」…所信表明演説
進次郎氏「とことんやってほしい」…荒井氏事務所費問題
岡田監督、4―4―2の布陣で練習
くいだおれ次郎、岡田JAPAN勝利に“バンザイ”

貸金業規制強化で街頭PR=金融、消費者両庁(時事通信)
はやぶさ 後継機「2」開発推進へ 参院本会議で菅首相(毎日新聞)
SFCGを本格捜査へ=破綻直前資産隠しか―民事再生法違反の疑い・警視庁(時事通信)
<ジャガイモ>茎にトマトの実 20個も(毎日新聞)
慢性肺疾患で検討会=桂歌丸さん委員に―厚労省(時事通信)

菅、樽床氏の争いへ=4日に民主代表選(時事通信)

 鳩山由紀夫首相の辞任表明に伴う民主党代表選は4日午前、立候補届け出の受け付けが行われる。菅直人副総理兼財務相(63)と樽床伸二衆院環境委員長(50)が立候補を表明しており、選挙戦となる見通し。直ちに両院議員総会が開かれ、所属国会議員423人の投票で選出する。4日昼には新代表が決まる運びだ。
 前原誠司国土交通相と野田佳彦財務副大臣をそれぞれ中心とする議員グループは3日、相次ぎ菅氏への支援を決定。岡田克也外相や玄葉光一郎衆院財務金融委員長も菅氏支援を表明した。小沢一郎幹事長と距離を置く非小沢氏系議員を中心に菅氏を推す流れが強まっている。
 ただ、最大勢力の小沢氏系の議員グループは、なお態度を明確にしていない。党内には、独自の候補を模索しているとの見方もあり、立候補届け出ぎりぎりまで対決構図が固まらない可能性もある。
 一方、樽床氏を支援しているのは、松本剛明衆院議院運営委員長、三井辨雄国対委員長代理ら小沢氏に近い議員が中心。樽床氏は3日午後、自らを支援する議員の会合で「チーム一丸となって日本のあすを切り開いていく先頭に立たせてほしい」と強調した。この後、記者団に「(小沢氏の関係で)反とか非とか親とか言うのはおかしい。一人ひとりの気持ちで応援してほしい」と語った。
 羽田グループは同日午後、意見集約はせす、自主投票とすることを決めた。 

【関連ニュース
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月

夏の訪れ告げる「とうかさん」 広島・円隆寺(産経新聞)
アレルギー発症抑制分子を発見 筑波大グループ(産経新聞)
<連続ピース缶爆弾>製造名乗り出た牧田吉明氏死亡 病死か(毎日新聞)
財政再建、調整難航も…公約「消費税」明記焦点(読売新聞)
顔の障害等級で男女差は「違憲」…広がる波紋(読売新聞)

対北禁輸、第三国経由は困難=前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は25日午前の閣議後の記者会見で、韓国哨戒艦沈没事件を受けた北朝鮮に対する日本独自の制裁強化策に関し、特定船舶入港禁止法の厳格適用による第三国経由の輸出入禁止の徹底は困難との認識を示した。
 前原氏は、同法に条文化された入港禁止対象船舶のうち、実際に政府が発動しているのは北朝鮮籍船だけだと説明。第三国経由の輸出入を防ぐため同法を厳格適用した場合、国連安全保障理事会常任理事国の中ロ両国の船舶の入港も禁止することになりかねず、安保理での各国の協調を阻害する可能性があるとして「慎重な対応が必要だ」と指摘した。 

【関連ニュース
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

後藤組元組長に逆転有罪…ビル所有権虚偽登記(読売新聞)
複製DVDを無許可販売で福井新聞記者を逮捕 福井県警(産経新聞)
郵政法案を可決=衆院委(時事通信)
<野菜畑>見事なパッチワーク 三浦半島南部(毎日新聞)
<「アイリス」>新シリーズ、鳥取がロケ地に チョン・ウソンさん主演 (毎日新聞)

参院選「7月11日投開票」公算、国会延長せず(読売新聞)

 鳩山首相は今国会の会期(会期末6月16日)を延長しない意向を固めた。

 これにより、参院選は公職選挙法の規定で「6月24日公示―7月11日投開票」となる公算が大きくなった。

 首相は20日、首相官邸で民主党の輿石東参院議員会長と会い、「今国会を来月16日で閉じたい」と伝えた。輿石氏は「それで構わない」と応じた。民主党幹部によると、小沢幹事長も同調しているという。

 政府・与党内には、重要法案の確実な成立のため、2週間程度の延長論も浮上したが、延長で「政治とカネ」、米軍普天間飛行場移設、宮崎県の口蹄疫被害拡大などの問題で野党が追及する機会を増やさない方が得策と判断したようだ。

 今後、郵政改革法案、製造派遣の原則禁止を盛り込んだ労働者派遣法改正案の成立を目指す。それが困難な情勢になれば会期の判断は流動的になる。国家戦略室の「局」昇格を柱とする政治主導確立法案や、副大臣増員などを掲げた国会改革関連法案の成立は断念する方向だ。

B型肝炎訴訟、国側が和解協議入り表明(読売新聞)
小沢氏、3回目聴取=事件関与、改めて否定―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)
首相動静(5月13日)(時事通信)
<本格ミステリ大賞>小説部門は歌野晶午氏と三津田信三氏(毎日新聞)

官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)

 平野博文官房長官は12日、鹿児島市に入り、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の基地機能移転先に政府が想定している鹿児島県・徳之島の徳之島町議と会談する。鳩山由紀夫首相が11日夜、明らかにした。同島の3町長は7日の首相との会談で移転反対を伝えているが、平野長官は町議に協力を求める考えだ。
 徳之島町の関係者によると、会談は平野長官が同町の高岡秀規町長を通じて打診し、複数の町議が応じる見通しだという。 

【関連ニュース
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

木村嘉子さんの抽象画を誤って廃棄? 大阪府立現代美術センター(産経新聞)
国際児童文学館を橋下知事が視察 「移転間違ってなかった」(産経新聞)
「おむつなし」で育児に自信 排泄サインで通じる気持ち(産経新聞)
味の素、37億円申告漏れ(時事通信)
湯浅氏、再び内閣府参与に(時事通信)

元投資顧問の大島被告に実刑=神奈川歯科大の詐欺事件−横浜地裁(時事通信)

 学校法人神奈川歯科大(神奈川県横須賀市)を舞台とした投資ファンド詐欺事件で、業務上横領と詐欺の罪に問われた元同大投資顧問で投資会社社長大島健之被告(45)の判決が27日、横浜地裁であり、木口信之裁判長は懲役3年6月(求刑懲役4年)の実刑を言い渡した。
 木口裁判長は「出資金の相当額を元来許されない使い方で費消している」と指摘。弁護側は「大学側にも落ち度があり、大島被告は従属的な立場だった」として執行猶予を求めたが、「共謀関係にある同大元理事の甚だしい任務違背行為は被告も認識していた」として退けた。 

【関連ニュース
捕鯨船員は「不起訴相当」=鯨肉持ち帰り、検察審が議決
横領など不祥事23億5800万円=08、09年度で95件
障害者団体の元事務局長逮捕=総額500万円以上横領か
交番巡査長が1500円横領=拾得物の財布から、容疑で逮捕
切手7530円分着服、書記官を免職=横領容疑で告発も

空き巣容疑で中国人3人逮捕=「犬の散歩」装い見張りも−被害100件か・警視庁(時事通信)
「徳之島案には党として反対」普天間移設で社民・重野幹事長(産経新聞)
児童買春容疑で村係長逮捕=早退し上京、17歳少女に−警視庁(時事通信)
<殺人>交際相手殺害で自首の20歳の男を逮捕 さいたま(毎日新聞)
<変死>河川敷で男性 首から血流し 愛知・豊橋(毎日新聞)

「首相は外交下手」=徳之島反対集会で社民・阿部氏−普天間(時事通信)

 社民党の阿部知子政審会長は18日、神奈川県藤沢市内で記者団に対し、政府が米軍普天間飛行場の機能移転先として検討している鹿児島県・徳之島で反対集会が開かれたことに関し「もし徳之島に移そうと考えるのであれば、まずきちんと自治体と話す(べきだった)」と述べ、政府の対応に問題があったとの認識を示した。その上で、「鳩山由紀夫首相は外交も下手だし、詰めも甘い。首相の政治家としての真価が問われている」と指摘した。
 一方、国民新党の下地幹郎国対委員長は秋田市で講演し「(徳之島の住民の)気持ちは分かるが、沖縄は65年間安保に貢献してきた。ほんの少し役割を担ってもらわなければならない」と述べ、地元の理解を求めた。 

【関連ニュース
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
阪神、ハイチと同じ横ずれ型=大陸プレート同士が衝突−東大助教(時事通信)
【政策を問う】石炭エネルギーセンター 中垣喜彦会長(産経新聞)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
ローソンに3千万円要求の脅迫文 商品にカッター刃と関連か(産経新聞)

遺族ら現場で献花、冥福祈る=長崎市長射殺3年(時事通信)

 長崎市の伊藤一長前市長が射殺された事件から丸3年の17日、遺族らが事件発生時刻の午後7時50分すぎ、同市大黒町の現場を訪れ、献花し黙とうをささげた。
 現場は長崎駅に近い、雑居ビルなどが立ち並ぶ車の通りの多い場所。歩道上に白い布を掛けた献花台が置かれ、伊藤前市長が好きだったというヒマワリや、白い菊の花が台の上いっぱいに供えられた。遺族や親交があった人たちがじっと手を合わせ、前市長の冥福を祈った。 

【関連ニュース
広島・長崎に五輪協力申し出へ=第五福竜丸母港の静岡県焼津市

オートバイでひったくり、容疑の少年2人逮捕(産経新聞)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に−成田空港(時事通信)
国庫負担「肩代わり」法案を可決−衆院厚労委(医療介護CBニュース)
東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)
<赤松農相>野菜出荷前倒し、生産者に要請へ(毎日新聞)

<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)

 茨城県つくば市に拠点を置くキリスト教系宗教法人「小牧者(しょうぼくしゃ)訓練会」であった信者への性的暴行事件で、準強姦(ごうかん)罪に問われた韓国籍の同会牧師、卞在昌(ビョン・ジェチャン)被告(61)=同県土浦市=の初公判が16日、水戸地裁土浦支部(神田大助裁判長)であった。卞被告は「ありえない」と起訴内容を全面否認した。

 起訴状によると、卞被告は07年2月17日ごろ、つくば市内の同会教会で県内在住の20代女性信者に対し「神に背いて悲惨な人生を歩まないためには卞被告の指示に従うしかない」と思いこませ、暴行したとしている。【原田啓之】

【関連ニュース
児童ポルノ:3少年は元被害者 報酬渡されグループに
強制わいせつ容疑:警視庁課長代理を再逮捕
盗撮:駅で女性のスカート内 JR運転士逮捕…千葉
児童ポルノ:男児専門サイトを摘発 主宰の男ら逮捕
中尊寺:僧侶逮捕 女子高校生にみだらな行為した疑い

<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)
プライバシー配慮?「裁判員」回避で強姦容疑に(産経新聞)
奈良公園のシカに矢 撃った容疑2人逮捕(産経新聞)
「子ども女性安全対策係」初摘発は盗撮容疑男(読売新聞)
田辺三菱製薬のデータ改ざん問題で近く処分へ―厚労省(医療介護CBニュース)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。